スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目次

:ファンデッキ関連 2013/03制限対応
《幻想召喚師》 
《極星神》 New! 2013/05/14
《ゾンビ・マスター》《蒼血鬼》 New! 2013/05/14

:スキドレギアバレー関連
2012年上半期構築解説
《カードカー・D》考察
《召喚僧サモンプリースト》考察
《禁じられた聖衣》考察

:征竜関連
構築解説(3月時点)
ミラー考察(4月時点)

:コラム
簡単に求められる確率計算
スポンサーサイト

MAXIMUM CRISIS カード考察

SRアクマグネ

星1 風 機械族/チューナー 0/0
「SRアクマグネ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。このカードはこのカードの効果によるS召喚でしかS素材にできない。①:このカードが自分メインフェイズに召喚・特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとこのカードのみを素材として風属性Sモンスター1体をS召喚する。

《ジェネクス・ニュートロン》《ワン・フォー・ワン》に対応した《精神操作》内蔵チューナー。
強過ぎるので出番はないかも。

捕食植物オフリス・スコーピオ

星3 闇 植物族 1200/800 レア
「捕食植物オフリス・スコーピオ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。デッキから「捕食植物オフリス・スコーピオ」以外の「捕食植物」モンスター1体を特殊召喚する。

捕食植物は優秀なカードが多いので、採用圏内。
テーマで固め得になってしまうと面白くないのでさじ加減が難しい。

バオバブーン

星3 闇 植物族 1200/1000
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んでデッキの一番上または一番下に戻す。②:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「バオバブーン」を任意の数だけ特殊召喚する。

3枚ピックした時のパワーが高すぎるのが欠点。

灰流うらら

星3 炎 アンデッド族/チューナー 0/1800 スーパーレア
①:以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。その効果を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
●デッキからカードを加える効果
●デッキからモンスターを特殊召喚する効果
●デッキからカードを墓地へ送る効果

《ゴブリンゾンビ》《フレムベル・ヘルドッグ》非対応の炎属性アンデはそれだけで評価が低い。
初動をしっかり潰してしまうのも残念。

幻影騎士団ロスト・ヴァンブレイズ

通常罠
①:フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は600ダウンし、レベルは2になり、自分の「幻影騎士団」モンスターは戦闘では破壊されない。その後、このカードは通常モンスター(戦士族・闇・星2・攻600/守0)となり、モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。

今パックのトップレア。
罠で戦闘補助はかなり弱いものの、トークン生成とレベル変動をうまく使えば+1を産みだせるので、プレイングと構築力を問う良いカード。
《ロケットハンド》よりもシンクロ・帝向きの印象。

完成したデッキ”ムーンライト”

構築

モンスター×23枚
《月光彩雛》×3枚
《月光狼》×2枚
《月光虎》
《十二獣モルモラット》×3枚
《十二獣ヴァイパー》
《SRベイゴマックス》×3枚
《SRタケトンボーグ》
《海亀壊獣ガメシエル》
《粘糸壊獣クモグス》
《雷撃壊獣サンダー・ザ・キング》
《増殖するG》×3枚
《幽鬼うさぎ》×3枚


魔法カード×11枚
《十二獣の会局》×3枚
《炎舞-「天キ」》×3枚
《ハーピィの羽根帚》
《ブラック・ホール》
《妨げられた壊獣の眠り》×3枚


罠×6枚
《聖なるバリア-ミラーフォース-》×3枚
《業炎のバリア-ファイアーフォース-》×3枚


強み

ありません。
敢えて言えば《月光舞獅子姫》というそれなりに強いモンスターを消費なしで繰り出せる点です。

先後

後手から返すためには、バックを割るカード+《十二獣ドランシア》を超えるカード+キルパーツを持ってなければならず、《アーティファクトの神智》《次元障壁》等のケア不能のバックもあるので先攻一択です。

ワンショット

《十二獣モルモラット》を特殊召喚すればワンキルが成立します。
《十二獣モルモラット》を通常召喚した場合でも、月光カードまたは《妨げられた壊獣の眠り》を持っていればワンキルが成立します。
バトルフェイズ中は相手はカード効果を使えない上、《FNo.0 未来皇ホープ》も並ぶため、中々強力です。

先行展開

《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》《ダイガスタ・エメラル》《月光舞獅子姫》を狙います。
2枚消費でこの動きが出来る上、《月光狼》+1ドローがあるので《妨げられし壊獣の眠り》を喰らってもカード差で五分です。

採用理由

《増殖するG》《幽鬼うさぎ》
非常に強力なワンキルルートを幾つも持つため、手札誘発で相手の先攻展開を弱めるのが狙いです。
先攻展開の後ろに持っていても勿論強いです。

《妨げられた壊獣の眠り》
《月の書》《禁じられた聖杯》で前面を超えるプランは、《次元障壁》で崩壊します。
このカードは1枚で先攻展開+《次元障壁》を突破できる唯一のカードです。

《聖なるバリア-ミラーフォース-》《業炎のバリア-ファイアーフォース-》
こちらの展開が《増殖するG》《次元障壁》で止められたとき、盤面が貧弱なため《月の書》《禁じられた聖杯》ではどうにもなりません。
このカードであれば、棒立ちの《十二獣モルモラット》を戦闘から守りながら相手の盤面を崩せる可能性があります。

不採用理由

《融合》
《十二獣モルモラット》を通常召喚したターン中に攻める為の札ですが、《月光彩雛》《月光狼》《月光虎》の3枚を集めればペンデュラム召喚からそのターンでワンキルできるので要らないです。
またメイン・エクストラ共に枠を割く必要がありますが、1~2枚でワンキル・先攻展開できるデッキなのでメインパーツは極限まで削ったほうが多分良いです。

改訂予想

・新禁止
なし

・新制限
《SRベイゴマックス》《次元障壁》

・新準制限
《十二獣モルモラット》

・制限解除
《アーティファクト-モラルタ》《聖なる魔術師》《マスマティシャン》

秋ドラ2

ラウンド1

###構築
https://twitter.com/anumimuna/status/799833563239575553

###ピック
2勝で抜けることを意識して、罠ビートの決め打ち。
1-1《お注射天使リリー》、1-2《火舞太刀》、2-1《ギラギランサー》、2-2《聖なるバリア-ミラーフォース-》と順調に集められました。
EDに助けられたこともあり、3-0で通過。


ラウンド2

###構築
https://twitter.com/anumimuna/status/799885362940166145

###ピック
ラディドラは得意なので攻めの姿勢で。
《氷結界の龍 トリシューラ》《ダーク・ダイブ・ボンバー》などシンクロ体のパワーが高いので、猫かアンデを狙いつつアンデ中心に。
《生還の宝札》と各種バリアが強すぎて3-0


ラウンド3

###構築
https://twitter.com/anumimuna/status/799933784548253698

###ピック
オンラインでは人気すぎて組めないバジェ罠+《光の援軍》狙い。
帝に無抵抗なカードが多く初戦を落とし2-1


通算8-1のベスト4で、ドラフト民の面目は保てました。
プロフィール

Author:いむな
ファンデッキが好きです


2012/04 JDCトライアル スキドレギアバレー ベスト8(/199人)
2013/03 Alexandrite Cup 四征竜 3位(/192人)


TwitterID:anumimuna

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
徘徊リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。