完成したデッキ”ムーンライト”

構築

モンスター×23枚
《月光彩雛》×3枚
《月光狼》×2枚
《月光虎》
《十二獣モルモラット》×3枚
《十二獣ヴァイパー》
《SRベイゴマックス》×3枚
《SRタケトンボーグ》
《海亀壊獣ガメシエル》
《粘糸壊獣クモグス》
《雷撃壊獣サンダー・ザ・キング》
《増殖するG》×3枚
《幽鬼うさぎ》×3枚


魔法カード×11枚
《十二獣の会局》×3枚
《炎舞-「天キ」》×3枚
《ハーピィの羽根帚》
《ブラック・ホール》
《妨げられた壊獣の眠り》×3枚


罠×6枚
《聖なるバリア-ミラーフォース-》×3枚
《業炎のバリア-ファイアーフォース-》×3枚


強み

ありません。
敢えて言えば《月光舞獅子姫》というそれなりに強いモンスターを消費なしで繰り出せる点です。

先後

後手から返すためには、バックを割るカード+《十二獣ドランシア》を超えるカード+キルパーツを持ってなければならず、《アーティファクトの神智》《次元障壁》等のケア不能のバックもあるので先攻一択です。

ワンショット

《十二獣モルモラット》を特殊召喚すればワンキルが成立します。
《十二獣モルモラット》を通常召喚した場合でも、月光カードまたは《妨げられた壊獣の眠り》を持っていればワンキルが成立します。
バトルフェイズ中は相手はカード効果を使えない上、《FNo.0 未来皇ホープ》も並ぶため、中々強力です。

先行展開

《十二獣ブルホーン》《十二獣ドランシア》《ダイガスタ・エメラル》《月光舞獅子姫》を狙います。
2枚消費でこの動きが出来る上、《月光狼》+1ドローがあるので《妨げられし壊獣の眠り》を喰らってもカード差で五分です。

採用理由

《増殖するG》《幽鬼うさぎ》
非常に強力なワンキルルートを幾つも持つため、手札誘発で相手の先攻展開を弱めるのが狙いです。
先攻展開の後ろに持っていても勿論強いです。

《妨げられた壊獣の眠り》
《月の書》《禁じられた聖杯》で前面を超えるプランは、《次元障壁》で崩壊します。
このカードは1枚で先攻展開+《次元障壁》を突破できる唯一のカードです。

《聖なるバリア-ミラーフォース-》《業炎のバリア-ファイアーフォース-》
こちらの展開が《増殖するG》《次元障壁》で止められたとき、盤面が貧弱なため《月の書》《禁じられた聖杯》ではどうにもなりません。
このカードであれば、棒立ちの《十二獣モルモラット》を戦闘から守りながら相手の盤面を崩せる可能性があります。

不採用理由

《融合》
《十二獣モルモラット》を通常召喚したターン中に攻める為の札ですが、《月光彩雛》《月光狼》《月光虎》の3枚を集めればペンデュラム召喚からそのターンでワンキルできるので要らないです。
またメイン・エクストラ共に枠を割く必要がありますが、1~2枚でワンキル・先攻展開できるデッキなのでメインパーツは極限まで削ったほうが多分良いです。
スポンサーサイト
プロフィール

いむな

Author:いむな
ファンデッキが好きです


2012/04 JDCトライアル スキドレギアバレー ベスト8(/199人)
2013/03 Alexandrite Cup 四征竜 3位(/192人)


TwitterID:anumimuna

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
徘徊リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR