エクシーズアンデ

c7ed247d95.jpg


・コンセプト
《ゾンビ・マスター》《蒼血鬼》による展開パターンは強力だが、墓地にカードを溜めるまでのラグが大きい。
本家では《手札断殺》《D・D・R》を用いた速度特化構築となっているが、エクシーズに寄せた構築も考えてみる。
本家に代わっての手札のアンデット族を墓地に送る手段として、《フォトン・スラッシャー》《カゲトカゲ》を多めに採用。
《ラヴァルバル・チェイン》《キングレムリン》をエクシーズ召喚する事により、手札のアンデット族を墓地に送りつつ、後続を用意できる。
またこれらのカードは罠で守ることで旨みを生み出すので、《トリオンの蟲惑魔》ギミックも重ねて採用。


・展開例
基本的には《ヴォルカニック・バレット》をコストに、《ゾンビ・マスター》《蒼血鬼》を並べるだけである。
例えば、手に《ゾンビ・マスター》《カゲトカゲ》《ヴォルカニック・バレット》 墓地に《ゾンビ・マスター》
という状況を作り出せれば、以下の手順で展開可能。

1.《ゾンビ・マスター》を召喚し、《カゲトカゲ》を特殊召喚。
2.《ヴォルカニック・バレット》を切り、《ゾンビ・マスター》を蘇生。
3.《ゾンビ・マスター》《カゲトカゲ》《ラヴァルバル・チェイン》を作り、《蒼血鬼》を落とす。
4.《ヴォルカニック・バレット》を捨てて《蒼血鬼》を蘇生。
5.《蒼血鬼》の効果で《ゾンビ・マスター》を蘇生
6.《蒼血鬼》《ゾンビ・マスター》《ラヴァルバル・チェイン》を作り、《馬頭鬼》を落とす。
7.《ヴォルカニック・バレット》を捨てて《蒼血鬼》を蘇生。
8.《蒼血鬼》効果で《ゾンビ・マスター》蘇生。
9.《蒼血鬼》《ゾンビ・マスター》《ダイガスタ・エメラル》を作り、《ヴォルカニック・バレット》《ヴォルカニック・バレット》《カゲトカゲ》を回収し1枚ドロー
10.《ヴォルカニック・バレット》を捨てて《馬頭鬼》を蘇生。
11-a.フルアタックで8900ダメージ 《ガガガガンマン》で9700ダメージ
11-b.《ゾンビ・マスター》《馬頭鬼》《恐牙狼 ダイヤウルフ》を作り、相手のカードを破壊。
12-b.《馬頭鬼》の効果で《蒼血鬼》を蘇生し、効果で《ゾンビ・マスター》を蘇生
13-b.フルアタックで8200ダメージ 《ガガガガンマン》で9000ダメージ

(aの場合は《馬頭鬼》が残っており、bの場合はカードを破壊できる。)


・デッキレシピ
モンスター(22枚)
馬頭鬼(めずき)
蒼血鬼×3枚
終末の騎士×2枚
カメンレオン
フォトン・スラッシャー×3枚
ゾンビ・マスター×3枚
ダーク・アームド・ドラゴン
トリオンの蟲惑魔×3枚
カゲトカゲ×2枚
ヴォルカニック・バレット×3枚


魔法(9枚)
大嵐
増援
生者の書-禁断の呪術-×3枚
死者蘇生
闇の誘惑
おろかな埋葬
アンデットワールド


罠(9枚)
奈落の落とし穴×2枚
天罰×2枚
神の宣告
神の警告
リビングデッドの呼び声×3枚


エクストラデッキ
クリムゾン・ブレーダー
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ダークエンド・ドラゴン
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
ヴェルズ・ウロボロス
ガガガガンマン
キングレムリン
ジェムナイト・パール
ダイガスタ・エメラル×2枚
ラヴァルバル・チェイン×2枚
恐牙狼 ダイヤウルフ×2枚



・その他のカード
《カメンレオン》は、《ゾンビ・マスター》を蘇生させることで《ダークエンド・ドラゴン》のシンクロ召喚も可能。
《アンデットワールド》は墓地に他のアンデット族がいなくとも《ゾンビ・マスター》《蒼血鬼》の効果を発動できるのが大きく、また蘇生対象に《終末の騎士》《トリオンの蟲惑魔》を選ぶことで誘発効果を発動できる。
《天罰》はノーコストで打てることが多い上、天敵の手札誘発すらも止められる防御札。
《リビングデッドの呼び声》は展開札としてだけでなく、《トリオンの蟲惑魔》による疑似サイクロン的な運用も可能。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なーる
参考になりました

これはこれで楽しそうですねw
プロフィール

いむな

Author:いむな
ファンデッキが好きです


2012/04 JDCトライアル スキドレギアバレー ベスト8(/199人)
2013/03 Alexandrite Cup 四征竜 3位(/192人)


TwitterID:anumimuna

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
徘徊リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR