三極神その1

エンターテイメントなデッキとして最高レベルなデッキなのでちょっと考えてみる。

《極神皇トール》《極神皇ロキ》《極神聖帝オーディン》の3体の神を最大限活用したい。
アド消費を抑えられレベルをコントロールしやすい《レベル・スティーラー》はほぼ確定か。
サーチ手段としては《終末の騎士》《キラー・トマト》《おろかな埋葬》《ワン・フォー・ワン》を用いる。
3体の神を呼ぶのに必要なレベルが、5・6・8であるため、これをアド消費をなるべく減らして作りに行きたい。

レベル5として扱いやすいものが、《サイバー・ドラゴン》《雷帝ザボルグ》
レベル6では、《カオス・ソーサラー》《邪帝ガイウス》《D-HERO ディアボリックガイ》
レベル8は難しいが、割と作りやすいと思われるため無理に狙わずに行く。

《極星霊デックアールヴ》《極星天ヴァルキュリア》《極星獣グルファクシ》をサーチする手段としてはそれぞれ、《キラー・トマト》《カオスエンドマスター》《シャインエンジェル》《召喚僧サモンプリースト》が汎用性が高く使いやすい。

ここまで相性の良いカードを並べたところ、《カオス・ソーサラー》を採用するリクル軸が安定度が高く、神を呼びやすいと言えそうである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いむな

Author:いむな
ファンデッキが好きです


2012/04 JDCトライアル スキドレギアバレー ベスト8(/199人)
2013/03 Alexandrite Cup 四征竜 3位(/192人)


TwitterID:anumimuna

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
徘徊リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR